読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれ夜咄(旧韓ドラ・懐かし映画・時々ビョンホン)

韓ドラ・懐かし映画・時々ビョンホンのリニューアルブログです。内容少し変更

今年の大河も戦国乱世のドラマ

新ドラマ
『女城主・直虎』
真田丸』の後を引き継いだのはやはり戦国時代のドラマ。
この時代、弱小領主は何時攻められるか気が休まる時がない。これは「真田丸」と一緒。「真田丸」では父の昌幸が知恵を絞ってこの乱世を乗り切るのですが、最後の賭けに失敗。でもちゃんと長男信之という駒を残しておいた。
「直虎」では主人公が法師になってお家の存続をはかるのですね。
こちらは徳川に忠誠を尽くすことで、明治維新まで生き残る名門井伊家の礎を築いた女性の物語。
下剋上受験』
中卒の父親が可愛い娘に将来の選択を広げてもらいたくて、一緒に中学受験の勉強に励む。
この「一緒に勉強する」というのがいいですね。たいがいは「勉強しろ」とハッパはかけるけど自分は面倒くさいから一緒にやるなんてことはしない。仕事もあるしね。
きっとお父さんもどんどん賢くなっていくでしょう。「勉強できなくても元気ならいい」とも言えますが、いろんなこと勉強する習慣がつくと、世界が広がっていくメリットがあります。というほど私も賢くありませんが・・・。

一人旅のための集合場所下見ツアー
という番組がありました。
一人でツアーに参加したいけど、集合場所とか迷わないか不安という人向けに旅行会社が集合場所の案内をするという企画。
わかりますねえ、田舎はともかく大都会のターミナルって広いし複雑だし。
ビョンホンイベントでもその都度場所が違いますからね。私のように地方から上京する者は土地勘がありませんから。
ネットで下調べしてから行きますが、今まで迷ったことはありません。でも過信しないことですね。年取ってますから勘違いがあります。
東京ドームに代々木体育館、横浜アリーナ、埼玉スーパーアリーナ、東京フォーラムなどなど。
最初はドキドキしましたが、今は慣れました。タモリさんじゃありませんが、地理は割合得意なほうです。